ISDロゴ 資料請求
TEL 03-3299-6831
製品情報
公開セミナー
研修
ユーザーサポート
User'sサイト
■製品情報
CUBIC
CUBICとは
基礎能力検査
採用適性検査
現有社員適性検査
複眼評価観察
組織診断
モチベーション測定
データ活用
Performer
複眼評価観察
 製品情報CUBIC複眼評価観察
 複眼評価観察
  複眼評価法は、被観察者に対し5名以上の観察者が行動や能力を評価する多面観察法です。人が人物のある側
  面(能力や性格などの抽象的な要素)を評価する場合、ハロー効果、寛大化傾向、中心化傾向などの心理的評定
  誤差が生じやすいものですが、この評価方法は、複数の目で観ることによって評価結果を客観的なものにし、これ
  らの誤りを是正しようとするものです。
  CUBIC複眼評価では、管理職やリーダー候補など、部下を持つマネジメント層を対象にした設問で、自己評価と
  観察者評価との比較を交えて結果を出力します。
  
 測定分野
  ★【被観察者の社会性・性格・適性配置】
  個人特性分析の要素を観察者の評価で測定した結果です。職場場面で表面化している行動や職務イメージとして
  捉えることができます。
  【相互観察による評価・相対グラフ】
  意欲ヤル気、思考能力、管理・対人能力の発揮度合いを、自己評価と観察者評価の比較により表現します。
  また、マネジメント能力と基本的能力を相対グラフとして表示することにより、被観察者の位置をビジュアルで捉え
  ることができるようにしています。
  ★【性格・意欲の貢献・障害要因】
  被観察者の個人特性分析の結果を用いて、管理者としての性格・意欲の貢献・障害要因を、心理学的に設定した
  特定要因として表示します。
  ★【職務行動評価】
  リーダーシップ研究の「行動説(PM理論)」をベースに、職務遂行(P)、対人関係(M)、安定経営(G)の3側面を、
  観察者による行動観察結果として表示します。指数とグラフによる表示で、マネジメント能力の発揮度合いを把握
  するのに役立ちます。
  
 アウトプットイメージ
  ※クリックで、拡大できます。
Copyright(C) :Information System Development Inc. All Rights Reserved.